ようこそ ゲスト さん。ログインしてください。
新規会員登録は、こちらから。
  ログイン    ID   パスワード      
コンテンツ flagflag

u-inspector sifi Click Here
TEMography Channel


Tin Three

概要

Tin Threeは、Visualizer-Kaiから出力された可視化結果(.bin)をインタラクティブに観察できるソフトウエアです。Volume Renderingの他、Sliceやそれらのキャプチャー機能を備えています。Visualizer-Kaiから引き継がれる設定情報は次のとおりです。これらの設定は、予めVisualizer-Kai上で行っておく必要があります。

  • Cropサイズ設定
  • カラー・透明度設定
  • メモ情報

なお、Visualizer-Kaiで複数のVolumeを読み込んでいる場合は、1つ目のVolumeのみ表示することが出来ます。


特徴

Tin Threeには下記のような機能があり、いずれもマウス操作により簡単に行うことができます。

  • Volume画像の拡大、縮小、回転、移動
  • 垂直方向スライス(Ortho Slice)および斜め方向スライス(Oblique Slice)の表示
  • キャプチャ機能
  • Mac OS 10.9 に対応

仕様

グラフィック OpenGL2.1以上対応のもの。NVIDIA製グラフィックカードを推奨
メモリ 2GB RAM以上
ハードディスク 200MB以上の空き容量
カラーモニタ 1280 x 1024以上の解像度のモニタ
OS Windows (8.1 / 8 / 7),Mac OSX (10.9のみ)


最新版ダウンロード

アプリケーション : TinThree
マニュアル : TinThree
プリンタ用画面
カテゴリートップ
フリーウェア
Pickup photo
Latex1
ご案内
言語選択

SSL Globalsign Site Seal

Copyright (C) SYSTEM IN FRONTIER INC. All Rights Reserved.